「考える」ときに僕が心掛けている3つのこと

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

僕は考えることが好きなタイプです。

女子高生的に言うと

「私ってぇ、結構考えちゃったりするヒトだからぁ~」

って感じです。

thinking-her-future_2679227

でも気をつけないといけないのは「バカの考え、休むに似たり」にならないようにすることです。

でもなります。(気をつけろよ)

————————————————————

「考える」というプロセスで気をつけていることが2つ。

  • 自分の中で考えを練らずに人に相談しない
  • 自分の考えだけで答えを出さない

実現する手順は以下の3ステップ。

  1. 考えるべき課題をはっきりさせる
  2. 自分の中で70~80%くらいまで考える
  3. その段階で誰かに相談して100%に近付ける

そうすると、思わぬ角度から残りの20~30%についての「気付き」をもらうことが出来て、課題
答えにたどり着いたりすることがあります。

しかもただの20~30%ではなく、自分で考えた70~80%の精度まで上げてくれる20~30%だったりして。

これは結構オススメです。

————————————————————

だから僕の日記の出来は常に良くて80%です。(ただの言い訳かい)

————————————————————

何かを考えるという作業は、まるで失われたカケラを探すようで楽しいものです。

ジグソーパズルが好きな人の気持ちがちょっと分かる気がします。

ミッシング・ピース。

「考える」ってまるで、人生そのものみたい。

————————————————————

こうして僕は20代を悩みすぎて ややこしく生きた

だけど答えなんかはまだ出ない

KAN「めずらしい人生

————————————————————

今日のそりゃそうだ:

KANは「愛は勝つ」以外にも歌を歌っている。

スポンサーリンク
AD




AD




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
AD