埼玉シャレオツスポット!「cafe shibaken (カフェ シバケン)」に行ってきた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

いやー大雪すごかったですね。

都心では20年ぶりとか45年ぶりとか言われている状況ですが、次にお目見えするのはまた数十年後になるんでしょうか。僕は60~70代のおじいちゃん、いま2歳の娘は20~30代のレイディに育っている計算です。えらいことです。

そんな雪の残る日曜日。今日はこもってないでお出かけをということで、奥さんのママ友の間で話題というお店「cafe shibaken (カフェ シバケン)」に行ってきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

外観はこんな感じ。大きな交差点の角にあります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

入り口。さっそくシャレオツ感漂わせてます。新しいお店と思いきや、16周年なんですね。ガラスに写りこんでいる変な人がいますね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

内装はこんな感じ。この1席以外は埋まっていて、僕らで満席。それでもいつもは必ず並ぶようなので、今日は空いている方みたいです。やっぱり雪の影響でしょうか。

ランチメニューから「ほうれん草とチーズのカレー」と「まぜご飯とたっぷり野菜のおみそ汁」をオーダーして待ちます。

内装は見れば見るほど凝っています。店主さんとかスタッフさんのセンスの良さがそうさせているのでしょうが、感心するのは全体としてトーン&マナーが統一されている点。机、イス、壁、本棚、電灯の装飾…。

あと窓の高さが丁度良いですね。今日みたいに天気のいい日はちょうど良い採光が取れて、一部にレースカーテンがかかっているので、前の道を通る車から反射した光が反対側の壁に綺麗な模様を作っては消えていきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さて、料理がやって来ました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

カレーライス。カレーがマイルドです。子供でも食べられそうなくらい。それでいて味は非常に濃厚で、ほうれん草とチーズがたっぷり入ってます。これはほんと感動モノの美味しさで、いわゆるカフェめしのレベルをはるかに超えています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まぜご飯。僕は本来あまりまぜごはん好きじゃないんですが、これは美味しかったです。ひじきの味がしっかり効いていて、いろいろな具材の味が全体として高いレベルでまとまっていました。おみそ汁は野菜と豚肉がたっぷりで、贅沢な豚汁といった印象。これは少し塩味が欲しかったかな。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

食後のコーヒー。僕には少し濃すぎる味でしたが、美味しかったです。カウンターに売っていたクッキーと一緒に頂きました。

お会計:
ほうれん草とチーズのカレー 945円
まぜご飯とたっぷり野菜のおみそ汁 945円
ランチセットのコーヒー 210円
キッズオレンジジュース 105円
クッキー 315円
計 2,520円

埼玉なのに少し値段が高いなという印象でしたが、居心地のいい癒しの空間で極上に美味しいカフェめしを食べられるお店はそうそうないことを考えると、決して取り過ぎということはないんだろうなと思いました。

ボリュームは見た目よりはあるものの、やっぱり男性には少し物足りないことを考えると、女子会あるいはママ友会、またはママと子どもで行くのに向いているお店ですね。

埼玉にもこんなおしゃれなお店があるんだぞといういことでw 近くまでお越しの際は立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

それでは、また。

参考サイト:
Cafe shibaken(スタッフブログ)
cafe shibaken(カフェ シバケン)(食べログ)

スポンサーリンク
AD




AD




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
AD