【谷中】カヤバ珈琲で名物「たまごサンド」を食す(上野・谷根千・ランチ)

【谷中】カヤバ珈琲で名物「たまごサンド」を食す(上野・谷根千・ランチ)

130

今日は、ずっと行きたかった憧れのお店、谷中の「カヤバ珈琲」に行ってきました。

冒頭の写真のように古民家をリノベーションしたオサレな喫茶店です。谷根千あたりを徒歩で散策したあと、谷中の墓地を通って辿り着きました。

車では何度か通ってはいたんですが、駅から遠いし、車は停めづらいし、子どもが喜ぶ店ではないし、と言う感じで、なかなか来る機会が持てなかったのです。

今日は会社と家族にお休みをもらい、アーティストデート(1人きりの時間を作って好きなことをする自己啓発ワークのこと)の一環で寄ることにしたのです。

121

入り口から漂うオシャレ感。

敷居の高さを危惧しましたが、1人なのに一番奥の5人掛け席に案内してくれたりして、とても気前の良いお店でした。

122

店内は思ったよりも席間に余裕があり、落ち着きとくつろぎが同居するステキ空間でした。

イスやソファはつるつるな革がパーンと張っていて、座ると適度な反発があって気持ちよかったです。

126

11:30を回っていたのでランチタイムでした。

A:ハヤシライス

D:サンドイッチorトーストセット

が定番と言うことで、どちらにするか非常に悩みましたが、店員さん(マスターっぽい人)にオススメを聞いたら、Dの「たまごサンド」が名物ということでこちらに決定。

124

先にコーヒーが運ばれてきます。

一口飲むとスタンダードでドストレートなバランスの良いお味。カップのふちがぼってりと厚く、同じくらい厚い僕の唇を気持ちよく受け止めてくれます(●^o^●)

125

そして、お待ちかねの「たまごサンド」。

分厚い卵焼きがどっしり入っている想定外のビジュアル。

「あ、こういう感じなんだー」と思わず声に出してしまいました。

食べてみると熱々な卵の味がじゅわっと広がります。

辛しマヨネーズと相まって超うまいじゃないですか。

ああ、これは幸せだ。(「孤独のグルメ」感出てきたw)

谷中の墓地で人の死について考えつづけたからなのか、「生きている」「生きて食べている」という思いに打ちのめされるような感じです。

たまらずムシャムシャと食べます。あっという間になくなりました。

サラダのドレッシングも自家製っぽくて美味しかったです。

コンソメも粒の大きい野菜が入っていてヘルシーでした。

そうこうしている間に、お店は徐々に満席に。

気持ちよく案内してくれた5人席をいつまでも占拠しているわけにもいかないので、珈琲をごぶりと飲んだら席を立つことにしました。

(こういうお店とお客さんの関係って、なんかいいよなと思います)

127

メニューもなんかかわいい感じ。

128

たまごサンドは単品でも500円なんですね。人気のお店なのにリーズナブルですね。

 

今日の自分ハックは、ずっと憧れていたお店に実際に行って食してみる、でした。とってもいいもんですね。

 

それでは、また。

コーヒー好きカテゴリの最新記事