哀川翔さんの「ゴミをまたぐな」が教えてくれたもの

哀川翔さんの「ゴミをまたぐな」が教えてくれたもの

★このブログ自分ハックについて( ⇒ 初めてお越しの方へ

wm80247tt

ランチに出ようとオフィスのエレベータに乗ったら床にレシートが落ちていました。同僚がいたのでどうしようかな~と思いましたが、拾ってポケットにいれました。

僕はゴミを見かけたらなるべく拾うようにしています。理由はだいぶ前にテレビで哀川翔さんが「ゴミをまたぐな」という話をしていたのを聞いてから、ゴミを見て素通りすることができなくなったからです。

それはバラエティ番組で、哀川さんが「我が家の家訓」みたいな話をしていた時のこと。「ウチでは『ゴミをまたぐな』って言っているんです。ゴミが落ちていたらゴミ箱に捨てる。子どもにも徹底させてます」みたいなことを言っていました。

それ以来、僕はゴミを見かけたら、素通りせずになるべく拾うようにしてみました。そしてどこかのゴミ箱に捨てる。家でも、外でもなるべくやってみる。

家だと奥さんに喜ばれますが、外だと奥さんに嫌がられますw。なんでそんなことするのか、と。なんとなく気になるから、としか答えようがないから「えへへ」と言っています。たぶん偽善的な行為に見えるんでしょうね。そしてそれはその通りだしw。

でもこれ。実際にやってみると不思議と他のことにもいい影響があるんです。ゴミを見つけて拾わないと気が済まないように、日常見つけた問題を素通りできなくなってきます。仕事でも家庭でも課題発見力と課題解決力が磨かれる感じです。

レシートを拾った僕を不思議そうに見ていた同僚にここまでの話をしてみました。そこそこ興味深そうに聞いてくれたので記事にしました。それにしてもこれだけ人の行動を変える言葉を言える哀川さんってすごい人だなと思いました。

というわけで、今日のじぶんハックは「ゴミはまたぐな」でした。

 

それでは、また。

正しく生きる方法カテゴリの最新記事