ギャレットポップコーンの 「シカゴミックス」 は”甘い辛い”の無間地獄

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

★このブログ自分ハックについて( ⇒ 初めてお越しの方へ

038

ずっと行きたかった ギャレットポップコーンショップス原宿店 に行ってきました。

お目当ては「シカゴミックス」というチーズとキャラメルが混ざった看板商品です。開店してだいぶ経つのにまだ混んでましたね。このときは月曜日の19:00頃でしたが20分待ちの列でした。

メニューはこんな感じ。

035

シカゴミックスは紙のバッグに入ったタイプのもので【S】390円、【M】620円、【L】930円。こちらは賞味期限が当日限り。缶入りのタイプのもので【クォート缶】1,240円、【1ガロン缶】2,880円。こちらは10日間もちます。

※詳細はホームページでも。

どれくらい食べられるかわからなかったので、とりあえず【S】で行くことに。(ケチ)

店内はポップコーンが山盛りになった容器が。

待っている間に食べきれるカップ入りの試食もフレーバーを選ばせてもらえます。僕は「マイルドソルト」をオーダーしました。

042

美味しい。やはりシンプルなものが一番美味しいの法則は本当だな。

この時点で「マイルドソルト」もお買い上げ対象に格上げです。こちらは日持ちがするクォート缶にしました。1,030円、「シカゴミックス(S)」と合わせても1,420円の買い物です。安いもんだ。

家に持って帰ると奥さんと娘は大喜び。

050

缶が美しいですよね。買ってよかった。

052

こちらが「シカゴミックス」。チーズはパウダー的なものがたっぷりついていて手に付きまくります。キャラメルはかたいコーティングになっています。

甘い・辛いと順繰りに食べて、甘辛同時に食べて、を繰り返します。これは・・・美味すぎる!

チーズは濃厚過ぎるぐらいに濃厚な味で、キャラメルも容赦なく甘い味付けです。どちらもすごい主張をし合って、口の中で味の綱引き大会が開催されます。

甘い・辛い・甘い・辛い・同時に・辛い・甘い・・・・・と延々と食べ続けてしまいます。これはまさに無間地獄。

家族3人で食べましたが、味が濃い分、Sサイズで十分でした。好きな人はもっと食べちゃうんだと思いますが。いやーそれにしてもすごい濃厚で美味しかった。

それでは、また。

スポンサーリンク
AD




AD




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
AD