高知よさこい祭り2005に途中参加して見事撃沈した記録

高知よさこい祭り2005に途中参加して見事撃沈した記録

blog_import_523f9c89f1080

自分で使った鳴子、昨年と今年のメダル。

予告していたよさこいの報告です。参加してきました。2日目の夕方からというすご~く中途半端なタイミングからですが。

【1回目・愛宕町演舞場】
踊りで参加。早くも息があがる。練習へは1回も参加していなかったので、やはりついていけないことが判明。そこで旗振りに立候補。

【2回目・梅が辻演舞場】
旗振りで参加。でもこれが罠でした。重いのなんの。布部分が風を通さない生地なため、見た目以上の重さ。しかもそれを振り続ける。地獄。

blog_import_523f9c86e273f

※旗、見た目より重い

さらにまずいことに、昨年の旗振りにはなかった大きな役目が。曲は全部で5分程度で1クールだったけれど、その真ん中くらいでブレイクタイムみたいのがあって、そこで4列ある隊列が2列2列で分かれ、その間を旗振りが走って駆け抜ける演出が!(なんて余計な)しかも、それを5クールくらいやったもんだから、もう・・・生き地獄。

必死に頑張って振り続けた結果、演舞場ごとにある「本部」から個人賞として渡される「メダル」をゲット!(昨年に続き2個目)

そこまでは良かった。

演舞後、終わるなりゼェゼェ。(かっこ悪い)移動のバスに乗るなりガックリ。さらには、土佐の暑い太陽に焼かれた体をクーラーで一気に冷やしたことが重なり、手近なビニール袋に嘔吐(食事中の方すみません)。そのまま救護車へ。退場。

わずか2ヶ所の演舞場への参加で敢え無くリタイア。ダメダメです。

でもしょうがなかったんだよね。直前までプレゼンの準備とかであんまり寝てなかったし、最近の運動不足でいきなりのハードアクションだったし。(いいわけしていいわけ?)

blog_import_523f9c8875490

※飲み

それなのに、その夜の打ち上げでは、「途中参加、2回の演舞、メダルゲット、救護車」と、短い間に全てをやり尽くしたということで、そこそこ英雄扱い。なんとも複雑な気分でした。。。

そんなこんなで何とか終わった「よさこい2005」。

これが・・・この夏の・・・高知の出来事だったんだ・・・。ああ~あああああ~ああ~♪(北の国から風)

ぼくの失敗談カテゴリの最新記事