「組織」は「生き物」である

「組織」は「生き物」である

quarterback-american-football-run-touchdown-42314-medium

  •  「組織」とは「共通の目的を達成するために協働する複数の人々で構成されるシステム」のこと
    • C・I・バーナードは「組織とはふたりもしくはそれ以上の人々の意識的に調整された活動や諸力の体系である」といっている
    • 2人以上ならば「組織」
    • 会社や部門などだけでなく、夫婦、家庭、地域コミュニティなどもすべて「組織」
  • 「集団」=ただの人の集まり、「組織」=共通の目的をもった人の集まり
    • 組織のあるべき姿は同じゴールを目指す「チーム」
    • あるべきでない姿は「烏合の衆」
  • 組織は「One for All, All for One.」の状態を目指すべき
    • × 「1人は皆のために、皆は1人のために」
    • ○ 「1人は皆のために、皆は1つの目的のために」
  • 組織は名詞ではなく動詞 ※「チームが機能するとはどういうことか」より
    • × 組織名、組織図(名詞)
    • ○ 絶え間なく組織化し続けるプロセス(動詞)
  • その意味ではあらゆる生命体が「生きよう」とし続けることで存在しているのと同じように、組織も「組織であろう」とし続けることで存在できる。つまり、組織とは生き物である。

組織開発カテゴリの最新記事