立ち食いステーキ店「いきなり!ステーキ」は完全なるコンセプト勝ち

立ち食いステーキ店「いきなり!ステーキ」は完全なるコンセプト勝ち

★このブログ自分ハックについて( ⇒ 初めてお越しの方へ

016

「いきなり!ステーキ」とは

話題の「いきなり!ステーキ」に行ってきました。会社近くの六本木店です。

「いきなり!ステーキ」とは・・(NAVERまとめ)

ようするに前菜とか抜きにして、「いきなり」ステーキを食べる、しかも立ち食いで、というコンセプト。だからわりといいお肉を使っても安く提供できるというお店です。それにしても店名がダイレクトでダサくていいですね。「じぶんハック」みたいw

がっつり肉が食いたい!というよりも、むしろ興味本位で行ってみました。12時前に到着すると意外にもすぐ入れました。開店から1ヶ月くらい経ってもう落ち着いてきたのかな?

ホームページのコンセプトにある

また、当店のオススメステーキは300g以上のビッグサイズ!前菜などを抜いて、いきなり食べるからビッグサイズでも案外ペロリと食べきれます♪

というのは本当でしたのでレポートします。

「いきなり!ステーキ」メニューと店内

メニューはこんな感じ。

017

とりあえず看板メニューからいくタイプの僕は、迷わずランチメニューの「ワイルドステーキ300g」(1,050円)にします。

020

席はこんな感じ。想像していたより1人分のスペースに余裕がありました。あと店内はとても綺麗でした。(開店したばかりなので当たり前ですが)

024

オーダーして待っている間、厨房を見ていました。すごい勢いで肉を焼いています。なんとなくお客さんの数よりも多い気が・・。どうせ来ることを見越して早めに焼いているんだろか。うーむ謎。

ちなみに店内の写真撮影はものすごい好意的に「どうぞどうぞ」としてくれました。ウェイトレスの女性もですし、肉を焼いているおじさんたちもむしろ撮られるのを楽しんでいる様子でした。とてもありがたかったです。

きっとSNSとかでバズることが唯一のプロモーションなんでしょう。だから積極的に写真もOKする、と。

「いきなり!ステーキ」実食でございます。

035

来ました。おお、噂にたがわぬボリューム感!

039

来たばかりのときはまだ肉はレアもレアです。だいぶ赤いよね。。

045

そのまま塩コショウだけでも美味しいですが、せっかくこんなものもあるんでかけてみることにします。

044

てゆーか食べる前の俺バカ。超上手いんですけど。このホットステーキソース含めてこのステーキなんだなということがすぐ理解できます。これはかけないとあかんね。

肉そのものの味もしっかりするし、厚切りなので口の中に広がる感じがたまりません。いかんせん肉以外の要素(スープとかサラダとか)はやや貧弱な感じですが、肉そのものの美味しさの前ではむしろ「肉に集中していただくためにその他の要素は可能な限りシンプルにしました」的な配慮なのではないかと感じてしまうくらい。(ほんとはそんなわけないですが)

とにかく肉を食らいたい。そんなときは迷わず行ってみるべきお店です。うまいです。

肉を半額で食べさせたい。じゃあ立ち食いだ。というコンセプトがすごいですね。そしてそれがダイレクトにお客さんに伝わっている。食べている間落ち着かなくても、肉以外が多少チープでも、しょうがない。だって「いきなり!ステーキ」だから、と。ぶっちゃけコンセプト勝ちと認めざるを得ないです。素晴らしいです。

またしばらくしたら行っちゃいそうな予感がします。次はハンバーグにしようかな。(一緒に行った人が食べていてこれまたウマそうだった)

031

 

それでは、また。

 

「いきなり!ステーキ」公式ホームページ

 

 

食レポカテゴリの最新記事