「おや、オバケ描いたの?」「ううん、ラプンツェルだよ」

「おや、オバケ描いたの?」「ううん、ラプンツェルだよ」

123

娘が紙に絵を描いていた。

シャッシャッシャッシャッって線を何度も描く。

やがてオドロオドロしいオバケみたいな絵が出来上がってきた。

「おやおや、オバケを描いたんだね?」と僕。

「ううん、これね、ラプンツェルなの」と娘。

122

「あ・・・ラ、ラプンツェルか!どうりでかわいいと思った」と僕。

子どもの創造力は素晴らしい。

もしくは大人の創造力はつたない。

 

それでは、また。

 

 

 

子どもと育っていくカテゴリの最新記事