「すごい人たち」と過ごす時間 @渋谷DOOR

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

20140605-094312.jpg

昨日は今をときめくベンチャー企業の経営層の方々や、各社の投資部門の方々が集まってワイワイやる飲み会に参加してきました。

会社の先輩の誘いで、場所は会社をやめた後輩が数日前に渋谷にオープンしたバーでした。遅れて到着するとすでに小グループに分かれた情報交換が始まっていました。

呼んでくれた先輩の紹介を受けて、名刺交換をし、お互いにいまやっていることとやこれからやりたいことを情報交換します。

こういった「すごい人たち」と過ごす時間は楽しい。

皆、自分の実績に誇りを持ちつつ、目線は常に前を見ている人たち。目を輝かせながら、これからやりたいことを語っています。多くのヒントをもらえてとても刺激的です。

と同時に「すごい人たち」と過ごす時間は苦しい。

「じゃあお前はこれから何をやりたい人なのか」「何に目を輝かせるのか」を否応なしに自問自答する時間になるからです。

年齢とか環境とかを言い訳にして無意識に自分の限界を決めてないか。何をしたいのか。何ができるのか。そのために今日何に挑むのか。

日々意識しているつもりで気づけば緩んでしまう成長意識に火がつく。こうした「すごい人たち」と会って話すことの最大の意味はそこにあると思いました。

よし、やるぞ。自分にしかできないことを今日もやるぞ。

それでは、また。

※会場となったお店はこちら
「DOOR」
渋谷区宇田川町10-1パークビル4F
http://door-tokyo.com

コンパクトながらウッディで開放的な空間のダイニングバーです。

20140606-013557.jpg

スポンサーリンク
AD




AD




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
AD