【モーニングページ】そのままブログ記事にしてみたらどうなるか

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

a1380_001044

今日はためしにモーニングページで記事を書いてみます。(これからときどきやります)

モーニングページが何かはあらためて詳しく書きますが、僕の座右の書「ずっとやりたかったことを、やりなさい。(原題「The Artist’s Way」)」で紹介されるアクションツールで、頭で考えたことをとにかくそのまま書き出す作業のことです。「脳の排水」ともいえる頭の断捨離行為で、考えが整理されていきつつ同時に新しいアイデアが浮かんできたりします。

ではやってみますね。

*******

眠い。目がしょぼしょぼする。一週間働いて疲れ果てた目が悲鳴を上げているのかもしれない。ずいぶん酷使したからな。会社から今度支給されるJIN’S PCが待ち遠しい。そしてそんな状態にも関わらずブログを書いている。まったくもって不合理なものだ人間とは。

今週は5日連続で(たしか)終電になってしまった。メール連絡が不十分だったことで妻を怒らせてしまった。実際、今週は本当に余裕がなかった。仕事はまさに佳境で外せない飲み会も2回あって、朝早いMTGもあってとほんとサラリーマン人生でもおそらく1、2を争う忙しさなのは間違いない。

時間がとにかく足りないな。仕事は仕事でめちゃめちゃ楽しいし、手を抜きたくないから1秒でも長く働きたいし、家庭は家庭で1秒でも長く妻と子といたいし、いまのブログを書いているこういう自分の時間は時間で1秒でも長く欲しいし、なんて言ってると結局24時間じゃ足りないなんて、ほんと柄じゃないある意味幸せな悩みを抱えている今なんだろうと思う。
妻にメールで怒られ、とぼとぼ帰ってきて、カップ焼きそばをすすって太陽のマテ茶飲みながら、しょぼしょぼする目をこすってブログをカタカタやっている36歳だ、俺は。

そういえば最近絵を書いてないな。モレスキンに書きこむ時間もないからか。運動もしていない。心に感動を、体に運動を、だ。本当にもう少しいろいろのバランスを取らないとまずいかもしれないと思いながらも、いまは多少のバランスの悪さも許容しながらとにかく乗り越えないとという気持ちの方が強いのが正直なところ。

ガンダムでブライトさんが言った名ゼリフ「敵の包囲網を突破してごらんにいれればいいのでしょう?」が、最近頭の中でよく聞こえる。別に取り囲んでいるのは敵ではなくて、たんなる仕事上の課題だったりコンフリクトだったりするだけなんだけど、まあ気分はこんな感じという事で。

この土日はちゃんと家族と向き合おう。時間を取って話そう。そんなことで許されるかは分からないけど、問題は許してもらう事じゃなくて、自分自身が家族に対しても仕事に対しても何に対しても誠実であり続けることだと思うし、それをちゃんと行動で示すことだと思うから。

よし、TODOだ。

  • 娘と遊ぶ、2人でデートする
  • 奥さんの話を聞く、ちゃんと聞く
  • おでかけプランを提案する(直前すぎていまさら感あり)
  • 料理を作る
  • 掃除する

うーむ、いったんこんなところかな。よし、やろう。

*******

とこんな感じです。ああ、すっきりした!

いかがでしたでしょうか。書き始める前は自分でも何を書くか分からなかったり、文章はまとまりを欠いて(今回はそうでもないけど)とても人にお見せできない恥ずかしい事とかを書いてしまうこともあるので、まったくブログ向きではないですけれど、これもまた挑戦の一つと言う事で。

では、おやすみなさい。

スポンサーリンク
AD




AD




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
AD