昔ながらのカクカクした車ってかっこいいね

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

★このブログ自分ハックについて( ⇒ 初めてお越しの方へ

kakukakusitakuruma

今日、家族で車で出かけているときに、前を走っていた車に目を奪われました。

白くてコンパクトで全体的にカクカクした形をしていて、いい感じに「昔の車」って感じでした。

へーかっこいい、と思ったんですが分かり易いマークみたいなものがついてなかったもんだから「どこの車だろう?」と思っていたら、背面左下のところに「CORSA9」のエンブレムが。

いろいろ調べた結果、こちらの「ランチア デルタ・HFインテグラーレ エボルツィオーネⅡ コルサ9」という車みたいでした。

うーん。かっこいい。

この型は1990年代に製造終了しているみたいなので、もう20年以上前のものしかないみたいなので、買うとしたら相当覚悟が必要ですね。維持費とか。すごいかかるみたい。

友人の一人にすごい古いワーゲン乗ってて、出かけるたびにトラブル起こしているのを自慢げに話しているのを聴いたりして、若干引いてる自分がいたりしたしな。

でもいつか乗りたいなぁ。こういう昔ながらのカクカクした車の魅力って、最近よくわかるようになってきました。

流線形の今時の車にない趣があるんですよね。女の子ウケ(特に奥さんウケ)はすごく悪そうですが。

そういえばカクカクした車の代名詞として、バックトゥザフューチャーに出てきた「デロリアン DMC12」も思い出しちゃいました。

こっちの入手はさらに困難ですねw

でもよかった。最近物欲がなくなってきてちょっと心配していたんだけれど、これで1つ欲しいものが増えた。実際買うかどうかは別にして。

それでは、また。

スポンサーリンク
AD




AD




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
AD