【100均】「マグネット式ブラックボード」(ダイソー)を簡単おしゃれにDIY

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブラックボード(黒板)を自作した記事です。




まずは100均で材料を揃えてみたよ

ブログ記事でブラックボード(黒板)に描いた図なんかを入れたいなと思い、でもお金はかけたくなかったので100均(ダイソー)に行きました。

購入したのは写真の三点。

  • マグネット式ブラックボード
  • 蛍光ブラックボードマーカー(白)
  • フォトフレーム(B5サイズ)

値段はいずれも100円(税抜き)。素晴らしいコスパです。(最近「こちらは200円の商品です」みたいなの増えてますから気をつけたいところです)

ブラックボードはチョーク専用/マーカー専用と売っていました。

カフェ感を出すならチョークもいいんですが、今回は図などの説明用なので視認性が高そうなマーカーにしました。

まずはブラックボードとマーカーで試し書きしてみます。

うん、いい感じ。目論見通り、くっきりはっきり書けて満足です。

ホワイトボードに書くよりも良い雰囲気が出ますね。これで図とか書いたらいい感じになりそう。

ブラックボードはクニャクニャと柔らかく、裏面がマグネットになっていますので、冷蔵庫などに貼っても使えます。携帯にも便利ですね。

書いたものはティッシュ・濡れティッシュ・ホワイトボードマーカーなどいずれの方法でも消えました。これは便利!

・・と、ここで満足しても良かったんですが、できればもう少しおしゃれにしたい。そこで超簡単なDIYです。

超簡単DIYでブラックボードを自作

買ってきたフォトフレームに入れてみます。

ブラックボードが少しだけ大きかったので、短い方の両辺をハサミで2mmずつくらい切り落としました。(印刷された白枠のギリギリくらいまで)

するとピッタリ収まりました。

完成したのがこちら。

ちょいダサだった白枠もちょうどフォトフレームの木枠で見えなくなって、シンプルかつおしゃれな姿になりました。

よーし、これからガンガン活用していくぞ。

それでは、また。

スポンサーリンク
AD




AD




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
AD