今さらながら安室奈美恵の「BRIGHTER DAY」が名曲すぎる(ドラマ「ファーストクラス」主題歌)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

brighterday




安室奈美恵の新曲が素晴らしい

ドラマ「ファーストクラス」の主題歌「BRIGHTER DAY」が名曲すぎる。

まずは動画をどうぞ。

うーむ、素敵。

「ファーストクラス」は、沢尻エリカ扮する新人デザイナーが、悪女たちはびこるファッション業界で奮闘するドラマでした。

主役の沢尻エリカ以外も木村佳乃、倉科カナ、板谷由夏、余貴美子、夏木マリなど豪華出演者に、青柳翔、シシド・カフカ、奈々緒など注目の若手キャストも加わり、「悪女同士のマウンティング」というコンセプト、字幕で出る心の声、毎回どんでん返し過ぎるストーリーと、なかなかエキサイティングなドラマでした。

僕は今シーズンは「Nのために」とこの「ファーストクラス」を観ましたが、どちらもアタリでしたねw

主題歌のこの曲は、安室奈美恵が得意とするミドルテンポな曲調ですね。

駆け引きに明け暮れる悪女たちの中で、高い志で仕事に取り組みつづける沢尻エリカ(演じる吉成ちなみ)の真っすぐな生き方を応援するかのような、そんな歌詞になっています。

歌詞付きの動画はこちら。

You’re a dreamer 時には 驚くほど無邪気で
You’re a stronger そう君が 思うよりもずっとずっと
変わらないSmile 諦めない どんな時にも
だからこそI’m proud of you

But everyday’s a winding road 思うように全てを
手に出来ずに 立ち止まるけど

涙も悲しみも忘れて 歩いていこうBrighter day
君だけのStory心に 綴ってよNight and day
I’ll be there for you I’ll be there for you
さあ顔上げて一緒に行こうよ Brighter day

I’ll be there for you I’ll be there for you
さあどこまでもこのまま行こうよ Brighter day

-安室奈美恵「Brighter day」

前向き。そして勇気をもらえる歌詞。よし、頑張ろうと思わざるを得ないパワーにみなぎっていますね。

しかしこのヒト、何歳になってもかわいいな。

安室奈美恵のミドルテンポな曲調に前向きな歌詞、といえば一瞬「Baby Don’t Cry」を思い出しますが、あれは失恋ソングでしたね。

それでは、また。

スポンサーリンク
AD




AD




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
AD