【自己分析】 小さなことで 「イライラ」 するのは自分が 「臆病」 だから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

★このブログ自分ハックについて( ⇒ 初めてお越しの方へ

OZP73_zutuugaitaidesu20130707500-thumb-900x600-4593

車の運転中に思わずイライラしてしまうことってありますよね。

僕の場合は、旅行中の渋滞や、前の車のブレーキのタイミングが自分と合わなかったりすると、イライラしてしまうことがあります。

この「イライラ」、根源的な理由は何なんだろうと考えてみると実は「怯え」だったりするんですよね。どういうことか具体的に説明します。

旅行中の渋滞の「イライラ」 → 行き先に到着する時間が遅れるのでは? → 旅行の楽しみが損なわれるのでは? → 自分の楽しみが奪われるのではないかという「怯え」

前の車のブレーキの「イライラ」 → 後ろにいる自分への配慮が足りないのではないのではないか? → バカにされているんじゃないかという「怯え」

という感じです。

車の運転以外でも同じことが言えそうです。

家庭でのイライラも、仕事でのイライラも、たいていの場合、自分に自信がないことや、将来への漠然とした不安なんかが原因だったりします。

逆を言えば、そうした怯えや不安と言った臆病な気持ちを打破する勇気を持てば、たいていのイライラは解消するということなのかもしれません。

この話の気づきはもう一つあって、人間って自分の感情すらちゃんと理解できていないということです。「イライラ」の原因が「臆病さ」だなんてね。

そんなわけで、小さなことにイライラしない、勇気ある人になっていきたいと思います。

それでは、また。

スポンサーリンク
AD




AD




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
AD