今さらながらドリカムの「何度でも」が名曲すぎる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Dreams Come True(ドリカム)の「何度でも」の歌詞を最近よく思い浮かべます。

You Tubeに熊本地震の応援メッセージとして歌ったLIVE映像があったので添付します。

名曲ですよね!

特にサビの歌詞が素晴らしい。

10000回だめで へとへとになっても
10001回目は 何か 変わるかもしれない

-Dreams Come True「何度でも」

10000回だめでも、10001回目にはだめじゃなくなるかも。

とにかく諦めずに取り組み続けるしかない、というのは仕事であれ、勉強であれ、人間関係であれ、人生の様々なテーマに通じるものがあります。

10000回だめで 望みなくなっても
10001回目は 来る

-Dreams Come True「何度でも」

もし諦めそうになったとしても、いずれにしても10001回目は来る、と。

明日がその10001回目かもしれない

-Dreams Come True「何度でも」

それはもう明日のことかもしれない。

この話(↓)も思い出しますね。

【あと一歩だけ頑張ろう】諦めるってこういうことかと考えさせられるイラスト

仕事でもプライベートでも、簡単に諦めたら見えない世界があります。

「あともう一回だけがんばってみる」。

そんな姿勢の大切さを思い出させてくれる名曲でした。

それでは、また。

スポンサーリンク
AD




AD




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
AD